むくみ改善は足首!?おすすめペアストレッチの紹介!

女性に多いむくみ。

これはカラダの水分がうまく排出できていないために引き起こされるものですよね。

そのむくみの原因が足首にあることを知っている人は少ないのはないでしょうか。

今回はむくみの原因、メカニズムと、改善するためのストレッチの紹介をしたいと思います。

ペアストレッチだからこそ効果的なとっても簡単な方法を紹介しますね。

むくみとは?

2019 03 26 15h01 50 300x196 - むくみ改善は足首!?おすすめペアストレッチの紹介!

まず、むくみが起こる原理を簡単に説明しましょう。少し専門的にお話しますね!

むくみは、血液やリンパ液の流れが妨害されることによって起こる仕組みです。これがむくみの原因でもあります。

人間の体内には、動脈と静脈、リンパ管が全身を巡っています。

心臓から送り出された血液は、動脈を通って体の細部まで行き渡り、血液の血しょう成分が、細胞間液という液体となって各細胞に酸素や栄養を届けます。これを体循環と言います。

酸素や栄養を届けた血しょう成分は、今度は二酸化炭素や老廃物を回収し、再び血液の血しょう成分となって静脈やリンパ管を通って心臓に戻ります。これを体循環と言います

このときに静脈が正常に働いていないと、リンパ管に送られる細胞液の量が増えてしまうのです。

静脈が詰まったり、リンパ液がスムーズに流れなかったりする状態では、細胞間液は血管に戻らずに、細胞と細胞の間に余分な水分としてたまってしまうことが、むくみが起こる理由です。

むくみは見た目にも体力的にも問題がでることがあります。

むくみの原因は?

2019 03 26 15h07 58 300x213 - むくみ改善は足首!?おすすめペアストレッチの紹介!

足のむくみは、塩分のとりすぎ以外にも、運動不足や冷え、ストレス、また、極端にヒールの高いハイヒールを履くことなどが原因で起こります。

足はむくみが出やすい場所ですが、これは足が心臓から離れていることと関係があります。

血液は心臓から全身を流れて足に届き、その後、重力に逆らって再び心臓に戻ってきますが、このとき、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を担います。ふくらはぎはとても大切な筋肉の一つで、第二の心臓とも呼ばれています。

足の筋肉が疲労すると、ふくらはぎの筋肉は本来の役割を果たさず、血液がうまく循環しなくなります。

立ち仕事やデスクワークなど、同じ姿勢を長時間維持した場合に足がむくむのはこのためです。

ふくらはぎの筋肉って何?

2019 03 26 15h18 24 300x202 - むくみ改善は足首!?おすすめペアストレッチの紹介!

ふくらはぎの筋肉は前述したように血液循環を保つ重要な働きがあります。

この筋肉が硬いとむくみの原因にもなり、足首の硬さが助長されてしまいます。

実は足首とふくらはぎは深い関係があります。

ふくらはぎはヒラメ筋と腓腹筋の2つから成り立ちますがこの筋肉が柔らかいことで足首の柔軟性が向上し、歩行時にも影響してきます

むくみを解消するキーポイントとなるわけですね。

ふくらはぎのペアストレッチ

2019 03 26 15h25 29 300x195 - むくみ改善は足首!?おすすめペアストレッチの紹介!

早速ふくらはぎのペアストレッチを紹介します。

やり方

①受け手は仰向けに寝ます

②パートナーは受けての足首を持ち、前腕を引っ掛けます

③そのままつま先を受けてのカラダ側に押していきましょう

④ふくらはぎが伸びる感覚があるところでストップ

⑤10秒×3セット行います

いかがですか?

とても簡単ですよね。

とにかく足首を手前に倒すという意識を持てばふくらはぎはしっかり伸びます。

是非実践してみましょう!

Sponsored link