知って得!ペアストレッチのメリットやデメリットは?

ペアストレッチを始めるうえで気になるのがメリットとデメリットではないでしょうか?

私はかれこれ10年近くストレッチやトレーニングに携わってきました。

そして妻は4年近くパーソナルストレッチをやっています。

夫婦合わせて7000人くらいのお客様をみてきたのではないかと思います!

色々なタイプのお客様やカラダをみてきた中でペアストレッチのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

まずはデメリットからお話ししましょうか。

始める前に確認しておきましょう。

ペアストレッチのデメリットは?

2019 02 22 21h23 52 300x200 - 知って得!ペアストレッチのメリットやデメリットは?

まずはペアストレッチのデメリットをみていきましょうか。

あまり思いつかないのが本音ですが絞り出してみました。

場所を選ばないとできない

まず一つ目は場所を選ばないとできないことです。

一人で行うストレッチであればオフィスや、道端でも軽くアキレス腱を伸ばすなどのストレッチができます。

しかしペアとなると二人でできる場所を確保しないといけません。

私たちはスポーツジムで交互に行うこともありますが、あまり良い目ではみられません。

基本的にジムではパーソナル行為にみえるものは禁止されているからですね。

夫婦であっても注意される可能性もあることから、堂々と行うには自宅がベスト。

こうなると自宅以外の場所を見つけ出すことのほうが大変ですから工夫が必要になります。

時間が合わない

一方は時間が空いている、もう一方は時間がない。

これではペアストレッチを行うことが難しくなります。

ちょっと余談ですが、人間関係には3つのパターンしかないと言われています。

忙しい人×忙しい人

忙しい人×暇な人

暇な人×暇な人

この3パターンで喧嘩になるのはどれでしょう?

正解は真ん中の忙しい人と暇な人の組み合わせです。

特に女性は家のことをしなくてはいけないから何かと忙しいもの。

しかし旦那はのんびりテレビをみたり、お酒を飲んでいる。旦那からすれば仕事から帰ってきたのだからゆっくりしたい。

典型的な夫婦絵ですよね。

ペアストレッチをする際はお互いが協力して分かり合えた関係で望むことが大切ですね!

お互いの理解が必要

2019 02 23 08h33 00 300x197 - 知って得!ペアストレッチのメリットやデメリットは?

ペアストレッチは一人で行うものではないことから2人で1人と考えます。

しかし途中で片方が何かの理由によってペアストレッチを諦めたり、効果がないといってやめてしまってはせっかくのものが台無しです。

それに片方はやる気があってももう片方がやる気がなければこれもダメですよね。

だからこそお互いがカラダに対する理解をもって取り組むことが大切です。

2人で取り組むから楽しくなる。夫婦やカップル、知人同士で楽しみながら行いましょう。

ペアストレッチはハマると楽しくなりますからね。

ペアストレッチのメリットは?

2019 02 22 21h43 33 300x193 - 知って得!ペアストレッチのメリットやデメリットは?

続いてペアストレッチのメリットを紹介します。

デメリットを知ったうえでメリットも知れるとより深く理解できるのではないかと思います。

ペアストレッチだから続けられる

一人で行うストレッチだと、うまくいかなかったり、成果が出ないとやる気が落ちてやめてしまうことがあります。

しかしペアストレッチならパートナーがいるのですからお互いに声を掛け合いながらできるので継続率も高くなります。

どちらかが諦めかけてももう一方が励まして「今日もやるよ!」この一言だけで成立します。

不調が出る前に日々のメンテナンスとして取り入れていくことが大切ですよ。

生活リズムが整う

2019 02 23 08h31 06 300x191 - 知って得!ペアストレッチのメリットやデメリットは?

ペアストレッチを習慣化していくとカラダの状態が好調になるのがわかります。

習慣になってくると普段の食事のこと、運動のこと、睡眠のことにも興味が湧くようになるのです。

人間の欲深さがうまく活用できている証拠でもあります。

一つのことができるようになると更にできるようにしたい、もっと知りたいという欲が生まれます。

事実お客様の中にもストレッチを受けられてから筋トレをするようになったり、コンビニ飯をやめて自炊したり。

意識の変化は生活習慣を良い方向へと変えてくれるのです。

私たち夫婦も睡眠、食事、運動、メンテナンスと全てにおいて意識をもって生活していますよ。

自分以外の困っている方に手を差し伸べられるようになる

これは私たちが掲げている目標でもあるのですが、もし皆さんがペアストレッチの技術や知識を習得すると周りで肩こりや腰痛で困っている、または両親にもケアをしてあげられます。

これってとても素晴らしいことですよね。

どうしても金銭的な問題でお店に行けない。でもカラダは辛い。

そんな方に皆さんがペアストレッチをしてあげられたら素敵ですよね。

実際にスクールに行くと30万ほどかかります。独立を目指すなら良いのかもしれません。

でも私たちは一般の方々にスキルを習得してもらいたいと考えています。

是非技術を習得して、周りで困っている人にケアをしてあげてくださいね。

一生ものの技術が身につく

2019 02 23 08h39 42 300x192 - 知って得!ペアストレッチのメリットやデメリットは?

ペアストレッチができるようになると、これはもう一生ものの技術を習得したも同然です。

何だってそうですが、一度身に着けるとそうそう忘れません。

英語を習得して日本に帰ってくると忘れるとはよく聞きますが、使う頻度が極端に減ると忘れることはあります。

その点ペアストレッチはいつでもパートナーや周囲の人にしてあげられます。

皆さんも一生ものの技術を習得していきましょうね。

パートナーとの関係も良好になる

ペアストレッチを行うと、不思議と話が弾みます。

お互いのカラダの状態を理解しケアをしてあげる。ストレッチを受ける側も気持ちが良いですし、ストレッチをしてあげる側も心がスッキリすると思います。

色々な雑念を取り除くと、人は人のために尽くすことに幸せを感じるのだそうです。

これは誰もが根本的に抱いているもの。

ペアストレッチはあくまで手段であり、パートナーとの関係が良好になるのです。

カラダも心もメンテナンスしましょう。

夫婦のつぶやき…

今回も読んで頂きましてありがとうございました!

ペアストレッチのメリット、デメリットについて紹介しました。

もしかしたら他にも要素はあるかもしれませんね。

私たちも毎日とは言いませんがペアストレッチをお互いに行います。

ジムでのトレーニング後、もしくはお風呂上りに♪

翌日はカラダも目覚めもスッキリしますよ。

自分たちで言うのもあれですが、最高のパートナーだとお互い自負しています。

皆さんも是非身に着けていきましょうね。

- 知って得!ペアストレッチのメリットやデメリットは?
Sponsored link